FC2ブログ

へいめん空間

 
--
 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
    --:-- | Top
 
17
 

今回はギターの配線材・コンデンサについての更新でもしようかと・・・

実は、結構前に改造したんですがね、音の特徴もわかったようだし

そろそろ、ことについて更新しようかと思います

ってな事で、今回はギターの内部の改造についての更新です。

本来ならば改造した直後に書こうかとも思ったのですがね、

やっぱり付け替えてすぐに音がわかるほどいい耳をしてないので

ある程度、音の特徴だとか長時間弾いてみたかったので

少し時間をかけて更新を待っていたんですが、そろそろ書こうかなと。

まぁ、本当は時間もあまりなかったことは内緒・・・・






まず、最初にギターを改造するにあたって現在の不満なところから

1、音がこもる感じが強い

2、ハイゲイン時に音がつぶれ気味

という2つの事が最近気になり始めていたので、これらを解消するために

色々と情報集めていたところ、コンデンサ・配線材に問題があるらしい・・・

ということで、今回は次のことについて変えてみました。

1、ジャックの接触不良が起こるため、新品に交換

2、配線材の全とっかえ

3、コンデンサの交換

の、3つにおいて改造しました。

といっても、改造というほど大変な作業ではなく

簡単ですし、結構みんながやってたりしていますね。












そんなこんなで、まずは改造に関してもパーツを揃えなくていけないわけで・・・

今回は秋葉原で全てそろう物に限定してみました。

正直、楽器屋でも調達できるかもしれませんが、値段を考えると

秋葉原での調達が1番安く、確実に入手できるので秋葉原で買いました。






ではまず、ジャックについてですが今回は

Switch  Craft(スウィッチクラフト社)のジャックを使おうと思います。

ギターのジャックの改造の定番ですね。

値段もミリタリー規格でなければ安いですし、ガリが出にくい等

いいことばかりなのに使わないわけがありません。

秋葉原だとラジオデパートなどでも売っているとは思いますが、

今回はラジオ会館内にあるトモカ電気で購入しました。

トモカ電気さんでは他にも「Belden 8412」を切り売りしていたり

「kester 44」の切り売りもしていたりしてよく使っています。

肝心のジャックについてですが

値段 

一個/200円だっけかなぁ(汗 ←ど忘れですね・・・

使用感 

初めてSwitch Craftのジャックを使うとあれ?

って思うくらい少しシールドの抜き差しをする時、キツく感じますが、

しっかりとしたホールド感があって、実際これにして以来ガリはないです。









次にギター内部の配線材についてです。

定番所だと、Belden 8503やfreedomのカスタムワイヤーなどが有名ですが

微妙な評価だったり、好評価だったり賛否両論だったので

ここはあえて定番をはずして「Alpha社 撚り線」を使用しました

秋葉原だとラジオデパートなどで手に入ると思います。

Bedenのように音抜けがいいのですがBeldenと違い

元気な音ではなく、落ち着いた感じがあるという話も聞いたことが

使う大きな理由になりました。

今回は2種類を購入して、白と紫は内部のホット側に使い

グレーの配線材は紫に比べて若干太めで、マイナス側に使います。

太さに関しても、ホット・マイナスともに同じ物を使っていいのですが

マイナス側を太くした方が音の抜けがいいらしいので少し太めを使用。

値段

紫・白の撚り線 m/220円

グレーの撚り線 m/220円  ともに同じ値段です。

使用した感想

う~ん、正直微妙と言うところでしょうかねw

確かに、音抜けがはるかに良くなったのは分かります。

そして、話で聞いていたとおりBeldenと比べて、落ち着きがあります。

そう落ち着きがあるのですが、落ち着きすぎでしょうか・・・?

個人的にはBeldenの使用が長いので、あの元気のよさに

慣れてしまったのかもしれないのですが、Beldenの方が好みの様な・・・・。

もう少しこのalphaの使用は考えた方がいいかも知れません。

いわゆる落ち着きのないギターに合うと思うのですが。

 

 

 

 

 

そして最後にコンデンサについてですね。

今まで書いてきた配線材・ジャックよりも1番音の影響があるので

個人的には1番楽しみな改造でした。

スプラグのVitamin Qやオレンジドロップなどが定番といっていいほど

有名ではありますが、正直どれにしようか迷ってしまって・・・

どれにしようか、買いに行って現物を見ながら選ぶことにして、

ラジオデパートにいったのですが、正直に店の人にギター用だと

伝えると、スムーズに話が進んで、色々と話していくうちに

スプラグのフィルムコンデンサにすることになりました。

容量は取り付けるギターがストラトなので0.047uFの物を

選びました。(レスポは0.022が基本です)

耐圧に関しては80Vの物を選びました。

耐圧は低ければ音がしまり、高いとボワっとする感じがあるので

今回の改造の目標は歪ませてもつぶれないことが目標なんで

耐圧がなるだけ低めの物を使用しました。

使用した感想

確かに、今までのようにつぶれてしまう感じは消えて

かなり引き締まった音へ変化したと思います。

ただ、ちょっとタイトな音すぎかなぁ・・・・

歪ませるといいんだけど、クリーンだと若干頼りない感じかな。










といった感じで、各部分の改造の結果などをそれぞれ書いたのですが、

結果としては100点中、70点といったところですかね・・・

目標はクリアして、かなりいいところまでいったかんじはあるのですが

完璧とは言い切れない感じでしょうか?

まぁ、他にも色々と試したい部品もあるので、

また近いうちに第2弾の改造をしたいと予定しているのですが

またそれはいつか。

 

スポンサーサイト
    18:01 | Trackback : 0 | Comment : 2 | Top
Comment
2008.04.18 Fri 19:39  |  てぃき+ #-
なるほどー参考になります!
難しそうなイメージがあったのですが
出来そうな感じがしてきましたw
  URL  Edit
2008.04.19 Sat 00:13  |  jam00 #qjsITxmk
>てぃき+さん

参考になって嬉しいですね。

結構な人が大事なギターだから
中をいじるのは恐いと思ってる人が
いるみたいですけど
大事だからこそ、ネックの調整のように
配線なども見直してほしいですよね!
  URL  Edit







(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可
Trackback
http://bunjiken.blog95.fc2.com/tb.php/94-313d0295
プロフィール

みかん坊主

Author:みかん坊主
高専生
趣味:音楽とか楽器とか漫画とかメガネ。
音楽:色々いやほんとに色々
ギター:
aria proⅡ ストラト(黒髪姉さん)
ibanez セミアコ (もうずっとツンツン)

高専的な秋葉原中心音楽ブログ


※うたわれるものらじお応援してますっ。永遠に

お知らせ(1月3日)
リンクに新たに私的研究室WVを追加いたしますた。
応援サイト

最近のコメント
リンク
カテゴリー
ブロとも申請フォーム
管理人の独り言・・・
カウンター
ブログランキング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。